V8!V8!改造ゴーカートで 『マッドマックス 怒りのデス・ロード』してみた!【動画】



まだまだ絶賛公開中、日本でも大ヒットを記録している『マッドマックス 怒りのデス・ロード』のカーチェイス・シーンを改造ゴーカートで再現したペイントボール合戦が、じわじわ注目を集めている。

https://youtu.be/7qCj2Z_mph0


RED DRAGONシネマカメラをフルに活用し、米ユタ州グリーンリバーの広大な土地で撮影されたこの映像。改造車の代わりにゴーカート、銃の代わりにペイントボールと、いささか戦闘モードはダウンする...かと思いきや、なかなかどうしてハードなカーアクションに仕上がっている。

マックス役であろう男性が駆るミニ・インターセプターは可愛らしいが、SUV車を改造したウォータンクとの対比は、まさに「ミニチュア・マッドマックス」といった雰囲気だ。車から車へ飛び移るアクションや、車から放り出される痛そうなスタントも出演者自らがこなしており、気合のほどが窺える。

実はこの映像、ワーナー・ブラザース ゲームから9月1日に発売される『MAD MAX』のPR用に制作されたものだとか(日本発売は10月1日(木)の予定)。ネット上では「超イイ!」「最高の出来だ」「作るのも楽しかっただろうな」など、絶賛コメントが殺到している。

制作した<devinsupertramp>のYouTubeアカウントには他にも、崖から滝つぼへ豪快に飛び降りる様子や、スローモーションを交えたBMXの超絶技など衝撃的&アドベンチャー精神あふれる映像が多数アップされている。

こちらは撮影の舞台裏。
https://youtu.be/CfREJ0ZTu2Q


『マッドマックス 怒りのデス・ロード』トレイラー
https://youtu.be/hEJnMQG9ev8
続きを読む