ハリウッド最強女優、ミシェル・ロドリゲス姐が「自分の尿と死んだネズミ」のスープを食す!



映画『ワイルド・スピード』や『マチェーテ』シリーズでおなじみのハリウッド最強女優、ミシェル・ロドリゲスは、やはりメンタルも最強だった!

https://youtu.be/IaZ2Q-FSE7Q


英冒険家ベア・グリルスによる米NBCのサバイバル・シリーズ『Running Wild with Bear Grylls』には、これまでベン・スティラーやチャニング・テイタム、『ハングオーバー!』シリーズのエド・ヘルムズなど、毎回セレブをゲストに迎えてきた。そして8月10日の「ネバダ砂漠」を舞台にした回に、ミシェル・ロドリゲス姉御が登場した。

Tune into #NBC tonight at 10/9c to see #RunningWild with #michellerodriguez. You won't want to miss it!

Bear Gryllsさん(@beargrylls)が投稿した写真 -


冒頭でミシェルが運んできたのは、はんごうに入れた彼女自身のおしっこ...。いきなり衝撃の展開だが、グリルスは慣れた手つきで中身を確認して火にかける。しかも中にはスープの具とおぼしきネズミの死骸が! グリルスは「おしっこは沸騰させればバクテリアが死滅するから、飲んでも安心だよ」とサラリと説明し、<おしっこスープ ネズミ添え>の調理にとりにかかる。

自分のおしっことネズミの死骸という、まさかのレシピにドン引き状態のミシェル。それを食べるグリルスを見て「うわ~超ヤダ、キモイ。食べられるなんて信じらんない!」と顔をしかめつつも、さすがはハリウッドの厳しい世界をサヴァイヴしてきた女、ネズミ肉に勇ましくかぶりつき、自らのおしっこスープで流し込んだ。

バクテリアは死滅したかもしれないが「アンモニア臭は沸騰させても無くなんないよ...」とボヤいているミシェル。

@BearGrylls is cooking up something extra special for @MRodOfficial. #RunningWild

Running Wild With Bear Gryllsさん(@nbcrunningwild)が投稿した動画 -


この衝撃映像を見た人からは

「食事中だったのに...吐きそう」
「これはガマンできないわ」
「こいつミシェルのおしっこを飲んだのか!うらやましいぜ」

と、肯定的なコメントはあまり多くないが、それでもミシェルの体を張った実験やサバイバルのコツという有益な情報を学んだからか、動画自体の評価は高いようだ。
続きを読む