ベルベット・ゴールドマインかよ!デヴィッド・ボウイになりきってる大学教授がグラマラスすぎるとネット上で話題に【動画】



グラム・ロックのアイコン、デヴィッド・ボウイの外見はもちろん、その食生活まで完全にマスターしているイギリスの大学教授がネットで話題だ。

https://www.youtube.com/watch?v=u_NzWxsVoHw


映像でインタビューに答えているのは、英キングストン大学で映画や文化などを専門とするウィル・ブルッカー教授。彼は研究の一環として1年間、音楽界のレジェンドであるデヴィッド・ボウイへの理解を深めようと、その軌跡をたどるそうだ。

ブルッカー教授はボウイのファッションを模倣するだけでなく、ボウイが実際に観た映画や読んだ本、そしてもちろん音楽にも挑戦するという。さらにボウイ食生活までも実践するそうだ。ちなみにボウイは一時期、牛乳とトウガラシしか摂取しなかったもといわれているがすでにこちらは体験済みだそう。また、ボウイが吸引していたコカインの量は法にふれるだけでなく、自分にとっては高価すぎて不健康だとし、代わりにエネルギードリンクを6本飲んでドラッグの疑似体験を試みたとか。

教授自身もこの試みはかなり変わっていると思うそうだが、それでも時代を彩った偉大なロック・アイコンの姿に迫る価値はあると力説。ツイッターの写真もすでに"ボウイ風"だ。



https://www.youtube.com/watch?v=N4d7Wp9kKjA


【参照リンク】
http://www.theguardian.com/
続きを読む