ウサイン・ボルト選手が200メートル走優勝後にセグウェイと接触して負傷するハプニング!



人類最速の人物、ウサイン・ボルト選手が中国・北京で行われた世界陸上200メートル走で優勝を果たした。しかし、その余韻に浸っていた際にとんでもない事故が起きてしまった。

https://youtu.be/oPPe7MjnXIk


その事故はウサイン・ボルトを撮影していた中国人カメラマンの乗っていたセグウェイとの接触だ。

カメラマンはボルトに気を取られ、左にあるカメラレーンに接触し転倒、そのままボルトと接触し負傷してしまった。カメラマンはこけた際にボルトよりもカメラを心配しており、非難を浴びている。負傷は今後の短距離の記録にかなり影響が出そうだが、ボルト自身は問題ないとしている。
続きを読む