末期ガンを患う少年と警察官の心温まるダンスバトル映像が話題に



神経などの末期ガンと診断された5歳の少年と、ある警察官の心温まるダンスバトルが話題になっている。

BREAK DANCE BATTLE: A San Francisco police officer used his day off to visit a 5-year-old boy battling stage 4 neuroblasta cancer. Little Colten Guerra is being treated at UCSF Children's Hospital. He loves to break dance, and on Thursday San Francisco Police officer Joseph Marte challenged him to a dance off. They both have some pretty sweet moves!

Posted by KTVU Channel 2 on 2015年8月21日


サンフランシスコの警察官、ジョー・マルテは、病院で闘病中のコリン・グエラ君を励ますために訪問。ブレイクダンスをトライしている少年の前で、さりげないがキレキレの踊りを披露。このダンス対決の場面を地元テレビ局が撮影しネット上で公開したところ大きな反響を呼んだ。

現在5歳の少年の肝臓の中には、7センチの腫瘍が発見されステージ4と進行はかなり進んでおり、ガンは片足、脊髄、肝臓、骨など様々なところに転移しているという。

休日に敢えて警察官の彼がこんな映像を撮らせたのには理由がある。来年2月に本格的に化学療法を開始する計画のコリン君だが、莫大な医療費や生活費と共に、多くの人たちの応援が必要と募金や応援を求めているから。彼の大好きな「超人ハルク」のように強い心を持った少年を地域が全力で応援しているのだ。
続きを読む