嵐・二宮和也が語った「男女の恋愛の差」が深すぎてカッコいいと話題に


8月29日夜に放送されたbayfm系の人気ラジオ番組『BAY STORM』で、嵐の二宮和也が「男女の恋愛の差」についてコメント。その内容が、視聴者の間で話題となっている。



以前、『踊る!さんま御殿!!』でスピードワゴンの小沢一敬(41)が、「男性は別れた相手に対しても恋が再燃する可能性があるが、女性は一度冷めると二度とない」という意味から、「男はライター、女はマッチ」と語っていたのを聞いたというリスナーから、自らの見解を訊ねられた二宮、「熱を発しやすいのは女性ですよね、っていうことになるよね?そうなっちゃうと。低温で...もうだから肩と肩がぶつかった瞬間には恋してますよね、街ならば」と、小沢の「ライター&マッチ」の話に引っかける形で、「惚れやすいのは女性の方」と指摘。
その上で、「でもライターだって、オイルがなくなっちゃったらもうつかないわけだから...」と、いくら愛が再燃しやすい男性と言えども、その火を灯すには相手への想いが必要不可欠であるという認識を示した。

そのため、こうした二宮のコメントを聞いたリスナーからは、「セカオザ以上に深いなwww」「オイルが切れるまでwww」「相変わらずぶっ飛んでるなーw」「まさかそう来るとは思わなかったw」「ニノらしい」「俺は点火ボタンが壊れて40年や...」と様々な声が。なお、このトークの終盤には、「だいたい1500回くらいつくっていうよね?ライターは」とも語った二宮。仮にそうだとすれば、「女性は恋に落ちやすく、男性は想いが冷めなければ何度でも恋をしてしまう生き物」ということになりそうだが...いかがだろうか?

■参照リンク
『bay strom』公式サイト(毎週日曜22時から放送中!)
http://www.bayfm.co.jp/baystorm/
続きを読む