​川に落としたスマホを拾ったヤツが良いヤツすぎると話題に→Facebookでフザけた投稿を連投www


川ポチャして諦めていたスマホが、なんと無事に生還したという奇跡的なニュースが話題になっている。



カナダに住むネイサン・バーラーさんは、友人と川に出かけた際にスマホを落としてしまった。水没したらどうせ復活しないだろう、とスマホを諦めたネイサンさんだったが、2週間後に彼女から「自分のFacebook見た?」と報告が入り驚いた。なんとネイサンさんのアカウントで「俺たち、アンタのスマホ拾ったよ!」と投稿されていたのである。

We found your phone its currently at #1 firehall

Posted by Nathan Buhler on 2015年8月17日

その投稿に写っていたのは、笑顔の消防隊員たち。実は、偶然スマホを川で発見した彼らが30時間かけて乾燥させたところ正常に作動したそうで、ネイサンさんのFacebookから報告してきてくれたというのだ。諦めていたスマホの生還に、ネイサンさんは驚きと喜びのあまりショックを受けたという。

そして彼が受け取りに行くまでの間、スマホはなぜか"ヘクター・サンチェス"と命名され、卓球をしたりネギを切らされたり、消防隊員たちのオモチャ...もとい、かなり可愛がられていた様子。15日を経てオーナーのもとに戻ったスマホは、幸せそうに消防隊員たちとの記念写真に収まっている。

【参照リンク】
・A Guy Lost His Phone In A River And Weeks Later It Mysteriously Posted Facebook Pics
http://www.buzzfeed.com/
続きを読む