SMAPの新曲「Otherside」がカッコよすぎると話題に 中居くんをフューチャー!作詞・LEO今井、作曲・MIYAVI


8月31日に放送されたバラエティ番組『SMAP×SMAP』(フジテレビ系)で、SMAPの新曲「Otherside」がテレビ初披露され、ネット上で「かっこよすぎる!」と話題を集めている。



SMAPは9月9日に55枚目となる両A面シングル「Otherside」と「愛が止まるまでは」を発売する。「Otherside」は「SMAP×SMAP」の新たなテーマソングで、作詞はLEO今井、作曲をMIYAVIが手掛けている。

MIYAVIはサムライ・ギタリストと呼ばれている世界的なギタリスト。SMAPとは何度も共演やコラボをしており、SMAPが昨年発表した「Top Of The World」もMIYAVIが手掛けている。8月に放送された「SMAP×SMAP」でのスペシャルコラボは、その圧倒的なパフォーマンスがネット上で大きな反響を呼んだ。

木村拓哉はトークコーナーで「Otherside」について、「MIYAVIに作ってよ(と言ったら)『いいっすよ』って本当に作ってくれたね」と曲が出来た経緯について明かした。そして歌のコーナーでは、超クールなMIYAVIサウンドに合わせ、SMAPのメンバーたちがキレのあるダンスを披露。

ネット上では「木村君の始まりがもうなんとも言えない・・・かっこよすぎて言葉失う」「ダンスカッコ良すぎしぬ」「LEOさん、MIYAVIさん、素敵すぎる作品をありがとう」「MIYABIとSMAP、相性ばっちり」などと絶賛するコメントが殺到。

また、曲中では中居の長いソロが入ることから「中居くんのソロ長いの久々」「中居くん フューチャーなの?」「中居君のソロ多いじゃん」と中居ファンを喜ばせていた。



■参照リンク
『SMAP×SMAP』公式サイト(毎週月曜夜22時より放送)
http://www.fujitv.co.jp/smapsmap/index.html
続きを読む