いきなり黄金伝説かよ!美人女子大生が電車内生活に挑戦【動画】



アパートを出て、なぜか電車内で生活しているドイツの美女が話題になっている。



学生のレオニー・ミュラーさん(23)は、家主と口論したことから「もう住み続けたくない」と考え、そして「他のどこにも住み続けたくない」ということに気づいたという。

そこで、ドイツ国内すべての電車に乗ることができる定額チケットを購入し、電車内での生活を始めることに。シャワーを浴び、服を着替え、食事し、睡眠をとり、課題をこなす。ときには途中下車してピザを宅配してもらうこともある。

彼女は「電車での生活には慣れたわ。より多くの友達や、より多くの都市を訪ねられるようになった。常にバケーションみたい。書物を読み、ものを書き、車窓を眺め、常に素敵な人達に出会う。車内でやることが常にある」と語っている。

電車のチケットは1ヶ月380ドル(約4万5千円)で、かつての家賃は1ヶ月450万ドル(約5万4千円)。家賃を節約できるだけではなく、ミニマルな生活にも適応できるようになった。

衣類、タブレット、大学関係の書類、サニタリーバッグ...すべての荷物が、バックパック1個の中に詰まっている。その他の荷物は実家に預けてあるとか。友達や親族の家に泊まることもあり、たいていは彼氏、母親、祖母の家に泊まっている。時々、<Airbnb>で部屋を見つけることもあるようだ。

そんな彼女は、目標として「普通だと思われる習慣や物事に対して、人々が疑問を抱くようにインスパイアーしたい。人が考えるより多くの機会が常にある。あなたが見つけたいのであれば、次の冒険はすぐそこに待っている」と語っている。

彼女のようなライフスタイルに興味がある人への真面目なアドバイスとしては、「周囲の騒音を遮断するヘッドセットを持つことが重要!」とのことだ。



【参照リンク】
・German Woman Sick of Paying Rent Decides to Live on Trains
http://www.odditycentral.com/
続きを読む