「和製マイケル・ジャクソン」三浦大知のアカペラがスゴすぎると話題に ダンスだけじゃなかった!【動画】




「和製マイケル・ジャクソン」と称され、世界水準のダンスパフォーマンスで多くのファンを魅了する、スーパーエンターテイナー・三浦大知のアカペラがスゴすぎると話題だ。

https://youtu.be/uJFfIMxP3EE


CMでスティーヴィー・ワンダーとも共演を果たしている、今最も旬なダンサー/コレオグラファー・菅原小春と共演した「Unlock」

https://youtu.be/P9RzoHSQid4


バックダンサーを従えた、ダンスリハーサルがキレキレすぎと話題になった「Right Now」

https://youtu.be/rJJYXzHmcyA


など、自身が一から手掛けるダンスばかりに目が行きがちだが、実はその歌唱力にも多くの賛辞が寄せられているのだ。

ニベアのCMソングとして話題となった「ふれあうだけで ~Always with you~」のスタジオ収録のアカペラVER.では、その卓越した歌唱力を存分に堪能でき、必聴ものとなっている。
続きを読む