仙川なのに「成城」店!その場所にないのに勝手に地名を名乗っている店が話題に


9月9日夜に放送されたTBS系の人気バラエティ『水曜日のダウンタウン』で、「その場所にないのに勝手に地名を名乗っている店」が登場。その内容が、視聴者の間で話題となっている。



この日、同番組の人気コーナー「みんなの説」では、現在話題沸騰中のピン芸人・とにかく明るい安村がプレゼンテーターとなる形で、「成城じゃないのに成城を名乗る図々しい店、山ほどある説」を検証。高級住宅街のブランドが全国的に浸透している東京・世田谷の成城エリアの周辺地域で、同エリアから外れているにもかかわらず、「成城」と名乗っている店を取材していくと、隣接している地域には無数の「成城を名乗る店」や建物の名前が存在しているという、なんとも信じられない状況であることが発覚。

こうした状況について、スタッフが成城マダムに街頭インタビュー。思わず吹き出しつつも、「まあ、あちらの方が得するんであれば、いいんじゃないですか(苦笑)」、別のマダムからも「言いたいんだったら言わせといてあげればいいし」と、「上から目線」風であるとはいえ、一定の理解は得られているようである。

番組ではさらに、「成城駅から徒歩37分で仙川駅から徒歩2分」という、とんでもない場所にある質店までもが「成城」を名乗っていたことが発覚。これには、さすがに、スタジオのダウンタウン松本や山田五郎からも「ああ、これはひどいね」「仙川の駅前なのに」と言った声が。

こうした「成城じゃないのに成城店」を名乗る店舗について、ネット上の視聴者からも「これはひどいwwwww」「成城駅から徒歩37分ってもはや別の場所やんけwwww」「まあでも仙川よりは成城を選ぶわな」「気持ちは理解できる」「浦安ランドの例もあるし」「千葉にあるドイツ村とはまた違った話よな」といった声が。多くの視聴者が指摘するように、有名なところでは千葉県浦安市にある「東京ディズニーランド」のような例もある。いずれにしても、その土地の名前が持つイメージは、ビジネス上とても重要視されるものであるようだ。

https://youtu.be/Us6z6Am7PIk


■参照リンク
『水曜日のダウンタウン』公式サイト(毎週水曜よる9時56分から放送中)
http://www.tbs.co.jp/suiyobinodowntown/
続きを読む