各局が大雨関連ニュースも、テレ東「午後ロー」は映画『48時間』を放送 「9月の木曜日は相棒!」


テレビ東京の長寿人気番組「午後のロードショー」が10日、各局が大雨情報を報じる中、いつもどおり映画を放映し、「安定の午後ロー」とネット上で話題だ。



鬼怒川の防波堤が決壊するなど、栃木・茨城地方を襲った大雨の被害で各局が関連ニュースを伝えていたさなか、テレ東「午後のロードショー」は、「9月の木曜日は"相棒"!」というテーマで放映予定だったバディムービーの傑作『48時間』を迷いなく放映。お茶の間ではエディ・マーフィーとニック・ノルティのハチャメチャコンビが大暴れしていたようだ。

これを受け、ネット上では「鬼怒川堤防決壊で報道番組やってるのにテレ東だけは安定の午後ロー」「一方その頃テレ東は午後ローをやっているのだった」「大災害だがしかしテレ東は午後ローを構わず流す」「NHK 報道特番 日テレ 大雨 テレ朝 報道特番 TBS 報道特番 フジ 大雨 テレ東 午後ロー」「しかも今日の午後ローおもしろいw」と、何があっても「午後ロー」を流すテレ東のゆるぎない姿勢に絶賛の声が。

これまでも午後ローの安定ぶりは有名な話で、ネット上では「テレビ東京が緊急番組をやってないとむしろ安心する」という声も上がるほど。「午後ロー」をやるかやらないかがひとつのバロメーターになっているようだ。



■参照リンク
午後のロードショー(毎週月~金、午後1:35から)
http://www.tv-tokyo.co.jp/telecine/oa_afr_load/
続きを読む