『007/スペクター』主題歌のサム・スミスがノリノリすぎてヤバい写真を公開www


先日、シリーズ最新作『007/スペクター』の主題歌にイギリス出身のグラミー受賞歌手、サム・スミスが決まったことが発表されたが、サムがInstagramに、ボンド仕様の自身の写真を公開し、話題を呼んでいる。


「Oh and one other surprise - I'm bond(そしてもうひとつのサプライズ。私はボンド)」とのコメント共に、『007/スペクター』のポスターのダニエル・クレイグになりきった写真を公開したサム。腕や体躯はクレイグのポスターと一致するため、恐らく顔だけ自分のを当てはめたコラ画像と思われる。

Oh and one other surprise - I'm bond

Sam Smithさん(@samsmithworld)が投稿した写真 -



いたずら心たっぷりのこの写真は、公開から1日で13万5000ものいいねが付く注目の熱さ。コメント欄にも「オーマイゴッド!」「ハハハ」「主題歌楽しみです!」「おもしろいジョークだねw」などの声が寄せられファンも大喜びだったようだ。

毎回、映画の中身もさることながら、主題歌も大注目の『007』シリーズ。イギリスを代表する実力派が歌うテーマソング「Writing's On The Wall」は既に収録が終わっているとのことだが、いったいどんな曲となっているのか、世界中から熱い視線が寄せられている。







■参照リンク
サム・スミス Instagram
https://instagram.com/samsmithworld/
続きを読む