岡村隆史、内定取り消し騒動の日テレ・笹崎里菜アナを大絶賛 「空のグラスにちゃんと気づく!」「イジリに全然めげない」


9月10日に放送されたニッポン放送系のラジオ番組『ナインティナイン岡村隆史のオールナイトニッポン』で、岡村が日本テレビの新人アナウンサー、笹崎里菜アナと初共演を果たした感想を語り、話題を呼んでいる。



岡村は冒頭から、「ついに日本テレビの女子アナウンサーの笹崎さん、あのすったもんだいろいろあった方とお仕事一緒になりまして」と語り、情報番組『シューイチ』のレポーターとして、『旅猿』に出演する岡村と東野幸治に取材をするロケで初共演を果たしたと報告した。笹崎と言えば、学生時代のホステスアルバイトの経験が問題視され、一時内定が取り消しされたことが話題となっていた新人アナである。

岡村はその事についてイジっていいかが分からず、出方を迷っていたが、相方・東野が「いきなり『大変でしたね』みたいなこと言うから(笑)」とお構いなしにガンガン突っ込んでいったようで、「その返しみたら全然イケそうやなって思って!『どうですか?日本テレビ』って言うたら『色々、ありましたけども、頑張ってます』って」と笹崎アナは爽やかに返答したようだ。

そして、「あのね、イメージより全然感じ良かったですよ!そんなね、僕も週刊誌とか読んでたら、ホステスしてそれがアカン言われて。裁判を起こしてって言うから、なかなかの人なんかなって思ってたんですけど、全然!凄い感じ良くて。喋りやすかったですし、新人アナウンサーさんですけど、凄い出来る人でしたよ。こっちが、結構東野さんがちょっと突いて行くんですけど、それにも全然めげなかった」とベタ褒めした。

さらに今回のロケは喫茶店で行われたようで、「僕の前にコーヒー、東野さんの前にコーヒーが置いてあったんですね。東野さんのコーヒーは空やったんですね。そこはホステス経験者ですから。『何か飲まれますか?』って言わはったんです」と語り、「ちゃんとグラス見てるっていうね!それ、やっぱりアナウンサーさんやったら気づかないですよ。やっぱりそういうバイトもやってはったから、『そこはちゃんと気づくんやなぁ』って思って。『気づきますよね』って言うたら、『いやいや・・・』って言うてはったけど」とその片鱗が見えたことを告白。しかもその受け答えの感じも良かったようで、「全然感じは良かったです。そういう嫌な感じとか一切なかったです。しっかりしてはったですし、イジってもちゃんと返してきはる感じやったから。やりやすかったですね」とさらに絶賛。

「終わってからもしっかり頭を下げて『ありがとうございました』って言わはったから。お出迎えな感じがしてちょっとアレやったんですけど(笑)。感じは良かったなぁって思います」と褒め称えた。

ネット上では、「笹崎アナが東野さんのコーヒー終わってるのに気づくのに感心する岡村さんww」「気配りができるのは大事!」「笹崎さん、落ち着いてるしいいよね」などの声が上がっている。

■参照リンク
『ナインティナイン岡村隆史のオールナイトニッポン』公式サイト(毎週木曜深夜1時~)
http://www.allnightnippon.com/program/okamura/top.html
日本テレビ アナウンサープロフィール
http://www.ntv.co.jp/announcer/profile/r_sasazaki.html
続きを読む