八代亜紀にロックバンド・THE BAWDIESが楽曲提供!低音ブルースがカッコよすぎる新曲MV解禁




歌手の八代亜紀が、10月28日に発売するニューアルバム『哀歌-aiuta-』より、ロックグループのTHE BAWDIESが書き下ろした新曲『Give You What You Want』のMVが公開され、話題を呼んでいる。

https://youtu.be/E61MyVBVy4o


このアルバムは寺岡呼人がプロデュースしたもので、八代亜紀が歌い続けてきた日本人の心「歌謡ブルース」とアメリカの心を歌い継いできた「BLUES」。ジャンルを超えた二つのブルースのカバー曲に、THE BAWDIES、横山剣(CRAZY KEN BAND)、中村中提供の新曲を加えた初のブルースアルバムとなっている。

今回楽曲を提供したTHE BAWDIESは、「今回、八代亜紀さんのブルースアルバムへの楽曲提供として参加させていただけたことを本当に光栄に感じています。THE BAWDIESのルーツであるブルースがテーマであるからこそ、僕達にしか書けない楽曲を、日本を代表する偉大なシンガー八代亜紀さんに歌っていただきたいと思いました。完成した楽曲を初めて聴いた瞬間、八代さんの魂の宿った歌声の力強さ、包容力に圧倒させられました!そしてこの作品が世代を越えた様々な方に届き、ブルースやロックンロールという音楽が"感情の爆発"であるということを伝えてくれると信じています!」と力強いコメントをしている。

■参照リンク
八代亜紀『哀歌-aiuta-』サイト
http://columbia.jp/aki/
続きを読む