嵐・二宮和也は生意気な後輩にどういう対応をとるか?怖すぎる対応が話題に


9月13日夜に放送されたbayfm系の人気ラジオ番組『BAY STORM』で嵐の二宮和也がについてコメント。その内容が、視聴者の間で話題となっている。


この日、「後輩からナメられて叱っても効果がない。怒っても響かない後輩にどう接したらよいか?」という女性リスナーの相談に対し二宮は、「いやー、(そういう後輩は)いるんですよ。いるよ、そんなの無限に」「こいつ、すごい良いヤツだなーっていうのなんて3、4日に1ぺんくらいくらいじゃないですか?毎日仕事してて出会うのなんて」と、そもそもで「世の中はまともな人の方が少ない」とした上で、
「そいつに怒ってもしょうがない」
「そんなものはさ、いないものとして捉えていくしかないよ。え、怖い?怖いかな。もうね、いないんだよ、そんなヤツ。存在しない」
と、そういう厄介な人に対しては「いないもの」としてスルーを決め込むことが得策であるというアドバイスを披露した。

こうした二宮からのアドバイスに、ネット上のリスナーからは「いわゆるスルースキルっていうヤツやな」「ニノの場合はそれで大半片付きそうだと思うわw」「ダメなヤツは空気と割り切るっていうのもたしかに正しいかもな」「つかダメなヤツには仕事で毎日会うとか言ってたのが気になるんだがwwwww」「具体名はよwwww」といった声が。とかく、学校でも職場でも、厄介な人との人間関係に思い悩む人は少なくないハズ。そんな人は、今回の二宮が提唱した「スルー」作戦を試してみることも良いかもしれない。

■参照リンク
『bay strom』公式サイト(毎週日曜22時から放送中!)
http://www.bayfm.co.jp/baystorm/
続きを読む