A.B.C-Z・塚田僚一がジャニーズなのに女性アイドルが大好きすぎると話題に 「これはガチ」「好感度高い」


9月16日に放送されたフジテレビ系の人気トークバラエティ『ライオンのごきげんよう』に、アイドルグループA.B.C-Zの塚田僚一(28)が登場。番組中で語ったあまりに強烈な「アイドル愛」が、視聴者の間で話題となっている。



「愛されキャラの2人 僕たち本当はおバカじゃないんです!」と銘打たれたこの日、プロ野球、元・巨人の元木大介(43)と共に出演した塚田は「ジャニーズなのに...女性アイドルが大好きな事を告白」と、以前話題となった「アイドル好き」のカミングアウトについて水を向けられ、「これは本当ですか?」と同番組MCの小堺一機から訊ねられると「本当です!もうすごい好きで大好きで、もうこの気持ち、抑えきれなくなってしまって」「マネージャーさんにもほどほどになっていうふうに(注意されている)」と告白。これには共演の元木も「ジャニーズなのに大丈夫なんですか?」と心配する素振りを見せたが、当の塚田は「もう気づいたらライブ会場の前に立ってる自分がいるみたいな。チケットもないんですけど」と、情熱的にその想いを熱く語った。

こうした塚田の語るアイドル愛に、ネット上の視聴者からは「これはガチすぎるwwww」「ツカちゃん最高だわw」「ホント、この人は憎めないわー」「キスマイの宮田とかもそうだけど、ここまでガチのヲタだと好感持てるわ」「このまま突っ走って欲しいわー」といった肯定的なコメントが相次ぐことに。

塚田と言えば、あまりに独特なそのキャラクターで注目を集め、現在は同局の人気バラエティ『アウト×デラックス』をはじめ、数多くのバラエティで活躍中であるが、最近ではおなじみの自己紹介ギャグの封印を迫られるなど、絶えず様々な話題が飛び出す彼だけに、今後もその個性的な言動と活躍に注目したいところだ。

■参照リンク
『ごきげんよう』公式サイト(月〜金曜ひる12時55分から放送中)
http://www.fujitv.co.jp/gokigen/index.html
続きを読む