【募集終了】衝撃の実話『ヒトラー暗殺、13分の誤算』一般試写会に5組10名様ご招待


ドイツ国家が封印した真実に迫る衝撃の実話『ヒトラー暗殺、13分の誤算』の一般試写会に5組10名様ご招待する。


応募方法は簡単。AOL news公式アカウントをフォローして、


こちらのボタンからツイートするだけ。


試写会詳細は以下のとおり:

日時:10月6日(火) 開場:18:00/開映:18:30
場所:ニッショーホール(東京)
プレゼント人数:5組10名様


1939年11月8日、恒例の記念演説を行っていたヒトラーは、いつもより早く切り上げた。その後、仕掛けられていた時限爆弾が爆発―ヒトラーが退席して13分後のことだった。その爆弾は精密かつ確実、計画は緻密かつ大胆、秘密警察ゲシュタポは英諜報部の関与さえ疑った。逮捕されたのは、36歳の家具職人ゲオルク・エルザー。そのことを知るとヒトラーは、徹底的な尋問を命じた。しかし彼は諜報員どころか、所属する政党もなく、たった一人でやったと主張。にわかには信じられない供述を明かすにつれ、犯行日までの彼の生い立ちが紐解かれていく。恋と音楽、そして自由を謳歌していた普通の男の驚愕の信念とはー。監督は、『ヒトラー ~最期の12日間~』で"人間、ヒトラー"を描き、アカデミー賞外国語映画賞にもノミネートされた名匠オリヴァー・ヒルシュビーゲル。

https://youtu.be/xNusMnuskGo


(c)Bernd Schuller
『ヒトラー暗殺、13分の誤算』は10月16日よりTOHOシネマズ シャンテ他全国順次公開

■参照リンク
『ヒトラー暗殺、13分の誤算』公式サイト
http://13minutes.gaga.ne.jp/
続きを読む