欧米人にとってはこれも寿司なの? アメリカ発の「寿司スイーツ」が話題に【動画】



海外で「寿司スイーツ」として紹介されているおやつが美味しそう。かなり甘そうだが、甘いモノ好きならば問題なくペロリといけるだろう。

https://youtu.be/9rekZH1Qu4c


作り方は簡単。「ヌテラ」というヘーゼルナッツとチョコのペーストをバナナに塗り、ライスパフをまぶすだけ。ヌテラは欧米ではメジャーな食べ物で、はまりにはまった中毒者も多数いるほど。日本でも、コストコなどで購入可能。ヌテラをピーナッツバターに、ライスパフをシリアルやナッツ、グラノーラに変えてもマル!カットする前にちょっと凍らせるとなお美味しい、という意見もみられた。

ところで、これのどこがどうなって「寿司スイーツ」なのだろう...。ライスパフ使っているから? ラップでパフをつける作業が、のり巻き作りみたいだから? 動画がポストされたYouTubeのコメント欄にも「これを寿司というのは失礼なレベル」という意見も。バナナが具材、ヌテラが海苔、ライスパフが酢飯と思えば、確かにカットされた姿が、欧米の和食レストランでよくみるアボカドロールみたいだけど。いずれにしても、寿司がいかにワールドワイドな存在になったかよくわかる例なのかもしれない。

文/そうこ
続きを読む