テニス界王者・ジョコビッチの必殺サーブVS『キャプテン・アメリカ』のシールド!バカすぎる異種格闘技戦の結末は?【動画】



プロテニスプレイヤーのノバク・ジョコビッチがテレビ番組に出演し、人気司会者と対戦した映像が話題になっている。

https://youtu.be/BMpmamZD9hY


全米オープンで優勝したノバク・ジョコビッチ選手が、米<CBS>で深夜に放送されている人気トークショー番組「The Late Show with Stephen Colbert」に出演。ジョコビッチは優勝トロフィーを持って登場し、スタジオから大きな祝福を受けた。

その後、ホストを務めるスティーヴン・コルベアにサーブを打ってみせることに。しかもジョコビッチのボールに、なんとコルベアはキャプテン・アメリカの"あのシールド"で対抗するという。

コルベアは「私は新しいキャプテン・アメリカだ」と設定を説明しながら、「シールドがちょっと小さいと思う?」と確認。ジョコビッチは「大丈夫だと思う」と答え、指輪を外すとポケットに入れて準備をする本気っぷりだ。

番組専属バンドに"危険な感じのBGM"をリクエストするなど、スタジオが盛り上がる中、ジョコビッチはシールドで完全防御したコルベアに向かってサーブをお見舞い! 見事シールドの上部に命中し、コルベアもその威力に笑ってしまうほど驚いている。
続きを読む