タランティーノ監督の傑作『パルプ・フィクション』、製作初期のキャスト候補は違った!?【動画】


クエンティン・タランティーノ監督による名作『パルプ・フィクション』の製作初期に名前が挙がっていたキャスト候補が判明した。



『パルプ・フィクション』(1994年)の登場人物はそれぞれアイコンとなっており、あのブッ飛んだキャラクターたちをもし他の俳優が演じていたら...? とは考えにくい。

しかし、タランティーノ監督が当初に考えたキャスト候補のウィッシュリストが存在したようで、その貴重なページが海外掲示板<Reddit>のユーザーによって公開されている。これを見れば、当時タランティーノ監督が描いていたもうひとつの『パルプ・フィクション』像が見えてくるかもしれない。

キャスティングリストには「*」印で「***:第1希望、**:第2希望、*:高い可能性」と優先順位がつけられている。麻薬の売人「ランス」を演じたエリック・ストルツの上には、同じく第1希望としてジョン・キューザックの名が書いてある、といった具合だ。

また、ジョン・トラボルタが演じた殺し屋「ビンセント・ベガ」には、マイケル・マドセンや、なんとデンゼル・ワシントンなども候補に挙がっていたようだ。いずれにせよ、意外なキャスティングであっても、タランティーノは上手く役に当てはめる方法を知っている監督だ。

とはいえ、ファンとしては「これらの俳優たちがオーディションを受けたのか?」「オーディションのテープは存在するのか?」など、ますます好奇心を掻き立てられてしまういかもしれない。



【参照リンク】
・Original 'Pulp Fiction' Script Reveals Quentin Tarantino's First Casting Picks
http://www.break.com/article/pulp-fiction-original-cast-choices-on-script-2888786
続きを読む