悪童、マリオ・バロテッリのアホすぎる行動まとめ スピード違反、ふざけすぎ&エロと女ネタばっかり!




マリオまたやっちまったな...リバプールでの成績不振や素行不良で、すったもんだの末ACミランに帰還した、マリオ・バロテッリ。最近では真面目に練習し品行方正な日々を過ごし「本田圭佑に次ぐ模範的選手」と言われていたのもつかの間、50キロオーバーのスピード違反で一発免停。やっぱ懲りてねえことが明らかになったが、そんなバロテッリの奇行を集めたビデオを紹介しよう。

https://youtu.be/5kJbRrBwRXo


幾つかまとめると、

・エトーのFKを取り上げて居直る
・インテルの選手なのにACミランのユニフォームを着てTV出演
・女性刑務所に可愛い子がいないか覗きに行く、堂々とエロ本購入
・4輪バイクのレースをするため巨大コースを建造
・昔のイタリア代表のユニフォームでピッチ上に登場し即着替えさせられる
・練習中に喧嘩
・室内でファイヤー&花火ざんまい、その後花火の安全のイメージキャラクター就任
・モデルの彼女が出張中にポルノ女優を連れ込む

などなど、本当に「アホだなぁ」というエピソード満載。

ほとんどが、ふざけすぎか、エロと女絡みのダメダメなネタばかりだが、今回のスピード違反のように50キロのところを100キロオーバーな交通違反や事故も多いバロテッリ。過去にもミラノで車に乗っててオカマを掘られる(2013年)、マンチェスターで運転中に事故に遭う(2012年)、酒気帯び運転で逮捕(2010年)など、もらい事故を含めて多すぎる。ACミランでは3トップの一角に起用とのミハイロビッチ監督も最後のチャンスを与えると思われるスーパーマリオ。是非ピッチでキャリアにもうひと花咲かせてもらいたいところだ。
続きを読む