Mステ「ウルトラFES」で工藤静香VS森高千里の同年代対決がネット上で話題に 「森高の変わらなさが異常すぎる」「声量が落ちてないからスゴい」



9月23日に放送されたテレビ朝日系の音楽特番「ウルトラFES」に工藤静香と森高千里が出演、工藤静香の10年ぶりのMステ出演と共に、相変わらず46歳とは思えない森高千里のルックスに話題が及んだ。

番組冒頭からマッチさんの「ギンギラギンにさりげなく」でスタートに続き「プライベートでも仲の良い二人」として紹介されて登場した工藤静香と森高千里とレジェンドの絨毯爆撃に「今が2015年だということを疑わしく思う」と意見や「昼間からベテラン枠すぎるだろ」との意見はあるが、それ以上に反響が大きかったのが現在の二人のルックス。

ネット上では「工藤静香45歳、森高千里46歳って...」「森高の変わらなさが異常過ぎる」「たぶん工藤静香がこの年齢の普通だと思うんだけど、森高千里すごいな」と、「水曜歌謡祭」の時から恒例の「年齢不詳過ぎる46歳森高千里」の話題で持ちきり。工藤静香が年相応の歳の重ね方をしたという擁護の中で、「私がオバさんになっても」を歌っても嫌味にしかならない森高の圧勝を勝手にツイートするコメントが相次いだ。

工藤静香のパフォーマンスに関しても名曲「恋一夜」を披露したことから「この曲はいいね」「声量が全く落ちてないから凄い」など好評だった模様だが、工藤静香の過去の恋愛遍歴を知る人からは「工藤静香とSMAPとXを同じ日に出すMステも中々ドSですな」「工藤静香とキムタクは今日一緒にスタジオに来たのだろうか」など、余計なお世話だが、みんなが気になってしょうがないツイートが相次いだ。





【参照リンク】
http://www.tv-asahi.co.jp/music/ultrafes/
続きを読む