SMAP木村拓哉がAKB48と恋チュンダンスを披露してスゴすぎると話題に 「センターでも違和感なし」「存在感すげえ」


9月23日に放送されたテレビ朝日系の音楽特番『MUSIC STATION ウルトラFES』にSMAPの木村拓哉が、AKB48と一緒に『恋するフォーチュンクッキー』を披露し、話題を呼んでいる。



AKB48は『ポニーテールとシュシュ』『Everyday、カチューシャ』『恋するフォーチュンクッキー』と3曲続けて熱唱。『Everyday、カチューシャ』の途中で指原莉乃がイリュージョンを披露し、大きなボックスに入り姿を消したと思いきや、『恋するフォーチュンクッキー』の直前に、指原莉乃がSMAPがいるMC席に登場、木村を強引に連行した。何が何だか分からない木村は、連れて行かれるままセンターに立つと、困惑しながらも完璧なダンスを披露したのだ。

曲中も何度かMC席に戻ろうとする木村を引き留めるAKBメンバーたち。結局最後まで戸惑いとクールな表情を見せながらも、突然の事態にも関わらず振りを完璧にマスターし踊りきるサプライズを見せた木村。曲が終わり、納得していないような素振りでMC席に戻る木村に、タモリも「だんだん違和感がなくなってきたよ」「リーダーっぽかったよ」とコメント。指原もツイッターで「成功して、出演者の皆さんにすごい!っていわれて、うれしくて、気づいたら。。関係者の皆様、ファンの皆様、、そして木村さん!ごめんなさい!ありがとうございました!!!最高の思い出になりました!!がっちがちのがちのサプライズでした。。。 」とツイートしている。

このサプライズにネット上では、「センターで違和感なし」「AKBの中で踊るキムタクも最高」「突然なのに振り付け完璧」「キムタクさんのフォーチュンクッキー振り完璧に笑った」「キムタクはいつでもどこでもキムタクですげえな、とは思っていたけど、AKBに混じって恋するフォーチュンクッキー踊ってもやっぱりキムタクなんだな」「キムタク戸惑ってるくせに踊りのキレ」「AKB数人よりその中に一人入って画になるキムタクってすごいよね」「キムタクの存在感すげえ」と絶賛の声が上がっている。





■参照リンク
指原莉乃 twitter
https://twitter.com/345__chan
続きを読む