サム・スミスの歌う『007 スペクター』主題歌「Writing's On The Wall」解禁!ロジャー・ムーアも大絶賛




サム・スミスの歌う007シリーズ最新作「007スペクター」の主題歌「Writing's On The Wall 」が英ラジオ局BBC1などで公開された。



サム・スミスも「レディース・エンド・ジェントルマン、2015年のボンド・テーマ曲はここだよ」とリンクで紹介し自信をうかがわせているが、イントロの流麗なストリングスから007らしさや雰囲気を漂わせおり、これはかなりオープング映像が楽しみにになる楽曲になりそうだ。



現在のところワンコーラスだけ公開されている「Writing's On The Wall 」。なんとボンドOBのロジャー・ムーアが「美しいオーケストラで心に残るメロディ。よくできてるよ」と太鼓判を押している。



ネット上には 「よく分からないけどボンドというよりムーラン・ルージュのサウンドみたい」とキャバレーソング風と揶揄したり「20分で書いたようなダメ曲だね。とくかくあのファルセットがダメだ。ほんと侮辱だと思うよ」と辛口の意見もありますが、アデルに続き英国人のボンド・テーマで、かなりジョン・バリーの伝統的な007シリーズのサウンドトラックを意識して完成させた楽曲という印象からサム・スミス非常にいい仕事をしていると思いますが、如何でしょうか?



『007 スペクター』は12月4日(金)TOHOシネマズ日劇ほか全国ロードショー
SPECTRE(C)2015 Metro-Goldwyn-Mayer Studios Inc., Danjaq, LLC and Columbia Pictures Industries, Inc. All rights reserved
続きを読む