ボクシング世紀のヘビー級マッチの記者会見にバットマンが登場して話題にwww【動画】




ハロウィンでもないのにノリノリ過ぎだろ!(一ヶ月早いし...)
イギリスのヘビー級の荒くれものタイソン・フューリーの一世一代の勝負となる10月24日のWBA、WBO、IBFヘビー級王者、ウラジミール・クリチコへの挑戦に向けた記者会見に、本人がバットマンの格好で登場。本来殺気立つべき会見の場が失笑であふれた。

https://youtu.be/0gLxpEk8Bpk


黄色いスポーツカーで駆けつけたフューリー。車を降りると黒のあの有名なアメコミヒーロー風のスーツに周囲も半笑い気味。そのまま小走りで会見場に向かうと会場は爆笑と拍手の渦に。気を良くしたフューリーは、会場をくるくると一周して席に着くと敵陣営も味方もみんな失笑。

さすがに公式会見の場なので、あとですぐ「スーツに着替えろ」と怒られたそうだが、冷徹な巨人で長年絶対王者に君臨してきたクリチコに、前哨戦で軽くジャブを与えるくらいのインパクトは与えた筈だ。

2メートル級のボクサーがガチで勝負する本当のヘビー級戦。ファンにとっては待望のカードとなるクリチコ対フューリーの3本のベルトを懸けた戦いは、10月24日、デュッセルドルフで行われる。
続きを読む