『プロメテウス』続編のタイトルは『エイリアン:パラダイス・ロスト』!リドリー・スコット監督自ら明かす




マット・デイモン主演の新作SF『オデッセイ』(全米10月2日公開)の評価も高いリドリー・スコット監督だが、次に撮影を予定している『プロメテウス』続編のタイトルが決まったようだ。

https://youtu.be/A524UjfdoA8


同監督の代表的作品『エイリアン』の前日譚として描かれた『プロメテウス』(12)は大きな話題を呼んだが、監督は全4作から成る「プロメテウス」サーガを構想しており、二作目となる『プロメテウス2』のタイトルは『Alien: Paradise Lost』に決まったことを、heyuguysが行ったインタビューで明かしている。

ずばり「エイリアン」と言ってしまっている二作目のタイトルなわけだが、もちろん第一昨となる『プロメテウス』の物語を受け継ぎつつ、17世紀に活躍したイギリスの詩人ジョン・ミルトンによる「失楽園(Paradise Lost)」にもインスパイアされているとか。悪魔にそそのかされエデンの園から追放されたアダムとイブを描く「失楽園」、これが「プロメテウス」と「エイリアン」の物語にどう加わってくるのか...。

「プロメテウス」サーガは、最後の物語が『エイリアン』につながる流れとなっているが、これと並行して、ニール・ブロムカンプ監督による『エイリアン5』の企画も進んでおり、こちらも全世界の映画ファンの期待を背負っている。





■参照リンク
http://www.heyuguys.com/
続きを読む