ブルージェイズ・川崎宗則が試合終了後にハシャギすぎて世界中が大爆笑www



1993年以来のプレーオフ進出を確実としたトロントブルージェイズが、土曜日の試合試合後にシャンパンファイトを行い、選手たちが盛り上がる中、川崎宗則が葉巻を吸うシーンがネット上に公開され話題になっている。


現在地区優勝に向けて好調なブルージェイズにあって、控え選手となっている川崎だが、ムードメーカーとしての役割は健在。今年アメリカンリーグ屈指の打線を要するブルージェイズの中で出番はあまりないものの、チーム内での存在感や人気者ぶりは変わらず、この日も祝いの席で大はしゃぎ。慣れない葉巻にむせ返る姿は、ネット上でも爆笑をさらっている。

下馬評を上回る成績で、アメリカンリーグ東地区において快進撃を続けたブルージェイズは、地区優勝まであと一歩まで来たチーム。たとえ出番がなくとも、いざという時のユーティリティープレイヤーとして川崎の存在は単なる盛り上げ役以上に重要になるかもしれない。
続きを読む