ゆとり世代カップルの「キス・いちゃつき動画」投稿がネット上で物議 「後悔するのは自分」「将来みんな別れてる」


10月1日夜に放送されたTBS系のバラエティ特番『好きか嫌いか言う時間 日本イライラ解消SP』で、坂上忍をはじめとする人気芸能人たちと、SNSにキス動画をアップロードする若者たちが大激論。その内容に視聴者からの注目が集まっている。


この日、番組では、『ゆとり世代カップルの言い分』として、「キス動画を世間に公表して何が悪い!」という主張をチョイス。いわゆる「キス動画」や「いちゃつき動画」をネット上に投稿し、公開している若いカップルたちを紹介し、彼らの意見を聞くという展開となっていたが、「僕らが勝手にやってること」「将来見られても平気」「後悔はしていない」と語る若いカップルたちに対して、坂上忍からは「『僕らが勝手にやってること』って言うじゃない?そしたらさ、公表する必要ないんじゃないの?」という鋭いツッコミが。また、ブラマヨ・吉田からは、投稿した動画がネット上にずっと残り続けるというリスクを踏まえて、「なんでそんな十字架を背負いながら生きていくの?」と、そのスタンスに疑問を呈する声があがった。

こうした彼らの話について、ネット上からは「バカッターとかもそうだけど、「見せたがり願望」みたいなやつって何なんだろうな」「親も容認してるとかありえない」「まあ、後悔するのは自分やしな」「自分ら幸せですアピールwwww」といった辛辣なコメントが。

スタジオで博多華丸からは「今日、何組もカップルいますけども...たぶん10年後、みんな別れてるだろうね」という冷静すぎるツッコミも入ったこの「いちゃつき動画」問題。しばしば世間でも物議を醸しているものであるだけに、今後の展開が気になるところだ。

https://youtu.be/tfDmC1jDQPk


■参照リンク
『ケンカ上等!大激論!好きか嫌いか言う時間日本イライラ解消SP 』公式サイト
http://www.tbs.co.jp/sukikakiraika2015/
続きを読む