ドラムの真也が「LUNA SEA」時代の破天荒すぎる伝説を語り話題に 「ライブをすると嵐が起きる」「毎日キャバクラ」


ロックバンド・LUNA SEAのドラマー真也が、9月30日に放送されたバラエティ番組『ナカイの窓ゴールデンスペシャル』(日本テレビ系)に出演。ファンの間で語り継がれている"伝説"や、全盛期のエピソードについて明かした。


LUNA SEAは就職活動をしなかったバンド仲間4人が集まり、そこに当時すでに強烈な個性を発揮していた河村隆一がボーカルとして入り、結成に至ったという。

下積み時代はお金がないことから、油性ペンでメイクをしたり、10円の駄菓子をおかずにご飯を食べる日々だった。しかしその後、X JAPANのギタリスト、故HIDEさんがライブを見て誘ってくれたことでデビューに繋がったという。

ウワサの真相を語るコーナーでは、「ライブをすると嵐が起きる」というウワサについて「ホント」と告白。真也によると、青年館や武道館でのライブは台風で電車が不通で中止となり、横浜アリーナでの初ライブは大雪に見舞われたという。1999年に10万人ライブを行った際にはステージセットが風で破壊されてしまったが、そのままオブジェにしてライブを行ったという。真也は「そういうのが重なって『LUNA SEAがライブをすると嵐が起きる』って言われて有名になった」と話した。

全盛期は東京ドーム1回のライブで「高級車数台分」のギャラが入り、毎月300万円ほどを飲み代として費やしていたことも明かした。真也は「(キャバクラに)毎日行ってたから。現場(仕事)終わってキャバクラ行って、飯食って、仮眠して」と当時の生活を振り返った。

これを観た視聴者は、ネット上に「さすが嵐を呼ぶLUNA SEA」「HIDEとルナシーのエピソードも胸熱すぎる」「何もかもが規格外だった」「スケールが違いすぎる...」「嵐を呼ぶバンドエピソードには是非『PV撮影で行ったアイルランドに滅多に降らない雪を呼んだ』も加えて欲しいw」などのコメントを寄せていた。

今夜は「ナカイの窓」三昧! 夜9時からゴールデンSP!夜11時59分からはレギュラー放送のスペシャル版!★まずは『伝説のグループ』【サポートMC】ヒロミ【ゲスト】※50音順 安倍なつみ(モーニング娘。) 小木茂光(一世...

Posted by ナカイの窓 on 2015年9月30日

https://youtu.be/Y576vG450nc


■参照リンク
『ナカイの窓』公式サイト(毎週水曜23時59分から放送中)
http://www.ntv.co.jp/nakainomado/
LUNA SEA 公式サイト
http://www.lunasea.jp/
続きを読む