SKE48須田亜香里の「ブログ、SNSへの努力」がスゴすぎると話題に 「食べ物と天気は一番つまらない」


9月29日に放送されたMBSラジオの『アッパレやってまーす!』でSKE48の須田亜香里が、アイドルのSNSやブログ更新の大変さを語り話題となっている。



須田は、自身の情報発信ツールが5つくらいあると語り、「SKEの公式サイトに入会している人が見れるブログ。これは有料だからマメに更新しなきゃいけない。もうひとつは有料で個人的にメールが送られる『プライベートメール』というサービス」、「あとSKEの選抜メンバーがやれる『アメーバブログ』。これはメンバーで一つのアメブロをやってて、更新しないとどんどん埋もれていくから頑張らないと」とし、その他『Google+』や『755』とそれぞれマメに更新していると語った。

全部のツールに違う記事を更新していると語る須田に、アンガールズ田中は「そんなの絶対に無理じゃん!」と語るも、「書くことは探します」と言い切る須田。

そんな須田に、よゐこ有野は「食べてるもんばっかり載っけてるところとかある?」と質問するが、「食べ物は一番ウケないんです」とバッサリ、「食べ物と天気は一番つまんないらしいです」と実情を語った。そして「自分も写っている食べ物だったら良いけど、食べ物オンリーだったら誰でも撮れるじゃないですか。アイドルが更新しなくても見れるものだから」とそれぞれに気を配っていることを語る。

「結構充実した内容を送ってます」「(5種類を)1日1個以上書きます」と語る須田だが、ただ「電池なくなるし、携帯ないと変な汗出ます。忘れたら『ヤバイ、ヤバイ』って」と苦労も告白。有野も「でも、バタバタしてる時とかあるやん、1日」と質問するも、「バタバタしてる時の方が書けるんです!ヒマな日は『書くことないなぁ。何書こう』ってなって考えてると時間が過ぎていっちゃうんですけど、忙しい日は合間に『この5分で書かなきゃ』って思って書くから」と語る。そして「楽屋にいると、みんなそれぞれ更新したりしてる」とメンバーたちも休憩時間があれば同じように書いている現状を打ち明け、「メンバーと(ご飯)食べに行っても、『ごめん、ちょっとこれ送ってから喋るわ』って。でも、メンバーも分かってるから」と更新に追われる過酷な現状を語った。

そんな須田に、アンガールズ田中は「それも、アイドルの仕事の一つか」と感心。「遠くに住んでて会えないファンもいるので身近に感じてもらうチャンスなんです」「楽しいですよ」と前向きに語る須田に、ネット上では「凄いな~」「素晴らしいファンサービス!」などの声が上がっている。





■参照リンク
須田亜香里 google+
https://plus.google.com/115975634910643785199/about
『アッパレやってまーす!』公式サイト(毎週月曜深夜0時半より放送)
www.mbs1179.com/yaru/
続きを読む