朝ドラ女優・土屋太鳳がドラマ版『図書館戦争』に出演して可愛すぎると話題に 「『まれ』より良い!」


10月5日夜に放送されたTBS系の特別ドラマ『図書館戦争ブック・オブ・メモリーズ』に、女優・土屋太鳳が登場。番組中で垣間見せたキュートな演技とルックスが、視聴者の間で話題となっている。



劇場版最新作の公開を目前に「映画最新作公開記念」と銘打たれ放映されたこちらのドラマには、2013年に公開された第1作目のキャストが再集結。そこに新たなる追加キャストとして登場した土屋は、聴覚障害を持つ女子高生という、難しい役どころであったにもかかわらず、見事に好演。
そのキュートなルックスも相まって、視聴者からは、「やっぱ太鳳ちゃんやな」「『まれ』のときよりええやん!」「めっちゃかわいい」「なんかこの前まで『まれ』観とったから変な気分だけどかわいいからOKw」「もっとドラマ出て欲しいわ」といった称賛の声が相次いだ。

土屋と言えば、つい先日まで放送されていたNHKの連続ドラマ『まれ』でヒロイン役をつとめあげ、その真面目な性格が話題になるなど今後のさらなる飛躍が期待される新鋭。今後もその愛らしいルックスやキャラクター、そして豊かな演技力に巷の人気と注目が集まりそうな気配だ。


https://youtu.be/9cZIQ9gXQls


■参照リンク
映画&ドラマ『図書館戦争』公式サイト
http://www.toshokan-sensou-movie.com/index.html
土屋太鳳 公式ブログ
http://ameblo.jp/tao-tsuchiya
続きを読む