韓国暴力刑事がドロップキック炸裂!チンピラ刑事が巨悪財閥にケンカ売って、歴代動員ランキング第3位!映画『ベテラン』予告編が大解禁




韓国で歴代動員ランキング第3位となり、今なお大ヒット中の映画『ベテラン』。12月12日(土)より全国順次公開される本作の日本版予告編がこの度解禁となった。

https://youtu.be/-tArrK9XgLg


本作は、8月に韓国で公開され、現在、1,312万人を超える動員を記録。今年公開された作品の中でナンバーワンのヒット作となっただけでなく、歴代動員ランキング第3位となり、今なお大ヒット中だ。

『生き残るための3つの取引』や『ベルリンファイル』など、先が読めないストーリー展開とリアルなアクションで常に観客を圧倒してきたリュ・スンワン監督が本作で描くのは、触れてはいけない韓国最大のタブー、財閥の横暴。政府さえ金の力で動かす大財閥と、悪は絶対許さない武闘派"ベテラン"刑事率いる5人の個性派広域捜査隊チームの対決を描いた活劇アクションとなっている。

正義感溢れる武闘派で、信じた道を突き進みガムシャラに戦う"ベテラン刑事" のソ・ドチョルを演じるのは、『国際市場で逢いましょう』での熱演と大ヒットで、名実ともに韓国最高の俳優となったファン・ジョンミン。金と権力で唯我独尊の放蕩財閥3世のチョ・テオを演じるのは、人気実力ともにナンバーワンの若手俳優であるユ・アイン。ドラマ『トキメキ✩成均館スキャンダル』映画『ワンドゥギ』など清々しい青春の代弁者のイメージが強いユ・アインが初の悪役に挑戦しているのも見どころの一つだ。その他に、『国際市場で逢いましょう』のオ・ダルス、『パイレーツ』のユ・ヘジン、『ラブレイン』のキム・シフなど個性豊かな俳優たちが勢揃いし、俳優陣のアンサンブルも魅力的な作品となっている。


先日開催された、第40回トロント国際映画祭では、超満員の中『ベテラン』のプレミア試写会が実施され、上映中に拍手が起こるほど大反響!北米公開も決まり、世界28か国での公開が決定している本作を、ポン・ジュノ監督は「こんなに告発的な映画がこんなにもエンタテインメントであるという事実、素晴らしい!」と語り、『チェイサー』のナ・ホンジン監督も「庶民と正義が勝つカタルシスに何よりもしびれた!」と賛辞を惜しまない。

予告編では、主演のファン・ジョンミンらが魅せる、リュ・スンワン監督ならではの肉弾アクションに胸躍る一方、韓国社会のタブーともいえる、財閥の裏側に迫るストーリーラインが、観る者を引き込んでいく。 さらに狂気さえも感じさせる財閥三世を演じたユ・アインと、巨大権力に正義のために立ち向かうベテラン広域捜査隊の対決、個性派ぞろいの俳優たちがそれぞれ只者でない役どころをどう演じているのか、本編に期待が高まるに違いない!


『ベテラン』は12月12日(土)よりシネマート新宿、シネマート心斎橋他にて全国順次公開

(c)2015 CJ E&M Corporation, All Rights Reserved.

■参照リンク
『ベテラン』公式サイト
http://veteran-movie.jp/
続きを読む