ジェームズ・ボンドも登場!サム・スミスが歌い上げる『007 スペクター』主題歌のMVフルバージョン公開




『007 スペクター』の主題歌である、サム・スミスの「Writing's On The Wall」PVフルバージョンが公開され、ダニエル・クレイグ扮するボンドも登場する壮大な映像が早速話題を呼んでいる。

https://youtu.be/8jzDnsjYv9A


ユニオンジャックで覆われた棺が並ぶ場所で、黒のスーツ姿で現れるサム。切なげなメロディをフルオーケストラの伴奏で感情入りまくりで歌い上げているが、所どころに挟まれているのが、本編からのシーンだ。ボンドはもちろん、ファムファタル的ボンドガールのモニカ・ベルッチとレア・セドゥ、ボンドの宿敵オーベルハウザーを演じるクリストフ・ヴァルツとおぼしき人影...不穏な雰囲気をはらみながら、サムが歌う「Writing's On The Wall」はドラマチックな終焉を迎えていく...。

この曲だけでひとつのメロドラマ、一度聞いたら忘れられないエモーショナルなメロディとそれを歌い上げるサムのファルセット、新たな007主題歌にはさっそく世界中から多くの声が寄せられており、「美しい」「サム・スミスはキングだ」「007に合わないっていう声もあるようだけど、そういうことは映画を観た後で言うべきだよね」「素晴らしい曲だよ」など絶賛のコメントが寄せられている。
続きを読む