イチローの打球をレーザービーム級の160キロ返球!レイズのキアマイアーの肩が半端ない!【動画】



バックホームへの高速レーザービームといえばイチローの代名詞。マーリンズ対レイズの試合で相手チームのレイズのセンター、ケビン・キアマイアーが、イチローのセンター前への当たりをトンデモナイ豪速球でホームへ返し騒然となった。

https://youtu.be/7-vOhkUVmXE


イチローが打ったセンター前へのクリーンヒット。キアマイアーはやや前進守備で構えていたとはいえ、完全にセーフとみなし3塁を回ったが、余裕でアウトの速球がキャッチャーの手元に!計測するとなんと100マイル(160キロ)とあっけにとられる速さである。メジャーリーグが今年導入した細かい急速計測データによると100.4マイル=161.6キロとのこと。

「キアマイアー凄え!」と各所で話題になっているが、どんな選手かというと、ハトの襲撃にあって一塁ベースでひっくり変えったという不名誉な珍プレーで多くのMLBファンに覚えられているよう。しかし、この渾身のレーザービームでそんな記憶も吹っ飛んでしまいそうだ!

https://youtu.be/dfcpDAPFH1I
続きを読む