明石家さんまも衝撃!日本育ちのモデル・滝沢カレンの日本語が放送事故レベルだと話題にwww


10月6日に放送された『踊る!さんま御殿!!3時間SP』(日本テレビ系)に、モデルの滝沢カレンが出演。たどたどしい日本語が「面白すぎる」としてネット上で話題を集めている。


滝沢は、父親がウクライナ人、母親が日本人というハーフだが、喋る日本語が非常にぎこちない。この日は、若者メンバーの中で一番年上だったことから「プレッシャーで緊張している」と言うつもりが、「今日はこの中の一番ということで...ごめんなさいです。プレッシャーがすごいです」と話し、笑いを誘った。

さらに、「男って本当にバカねと思った事」がテーマのトークでは、滝沢は「別れの際のときに...」「手放したとたんだから、とたん」と言葉が迷走。さんまは、日本語に苦戦するカレンに爆笑すると、「カレンちゃん何を言ってるの?」と困り果てた表情で尋ねた。

そんなカレンは、日本生まれの日本育ち。そのことをスタジオで明かすと、出演者たちからは「ええー!」と大きな悲鳴が上がった。ほかの出演者らは、カレンの顔立ちやたどたどしい日本語から外国育ちだと思っていたようで、日本で育ったとは思えない喋りに、モデルの藤田ニコルも口を開けて驚いていた。

これを観た視聴者もカレンの喋りに驚き、ネットには「日本語の下手さにはびっくり、でもハーフ顔だから許される笑」「普段英語とかなのかと思ったら日本語しか喋れないとかわろたwww」「どうやって生活してきたんだ...」「ありえないレベルw」「喋りは天然?狙い?」「放送事故だろw」「面白すぎてお腹イタイ」などのコメントが集まった。

滝沢カレンといえば、女性誌『JJ』のモデルとして女性からの人気を獲得するだけでなく、抜群のプロポーションで男性ファンをも魅了しているが、これまでも話題になってきたその不思議すぎるキャラを生かし、今後はバラエティ番組での活躍も増える可能性がある。彼女が新「おバカクイーン」の称号を手にする日も近いかもしれない。

https://youtu.be/aE6qCRMUZ48


■参照リンク
『踊る!さんま御殿!!』公式サイト(毎週火曜よる7時56分から放送)
http://www.ntv.co.jp/goten/
滝沢カレン 公式ブログ
http://star-studio.jp/karen/
続きを読む