「グエムル」「殺人の追憶」のポン・ジュノ監督、次回作は怪獣映画!ハリウッドの豪華キャストも参戦か


『スノーピアサー』でハリウッドデビューを果たし、世界を震撼させた韓国の鬼才ポン・ジュノ監督が、次回作で怪獣映画を撮ることが明らかになった!



『Okja(原題)』というタイトルのこの作品には既に、『スノーピアサー』での怪演も光ったティルダ・スウィントンの出演が決定しているが、ジェイク・ギレンホール、ポール・ダノ、ケリー・マクドナルド、ビル・ナイも参戦する可能性が高まっているそう。

本作の内容について詳細はまだ明かされていないが、主演は韓国の女優で、共演をハリウッド俳優たちが固め、ルイス・ピクチャーズ製作の元、来年早々に撮影開始の予定だそうだ。





■参照リンク
http://www.thewrap.com/

■10月のAOL特集
セレブ達のハロウィンコスプレが楽しすぎる!【フォト集】
続きを読む