キアヌ・リーヴスが超安全運転の低速カーチェイスを繰り広げる動画がバカすぎるwww



キアヌ・リーヴスが、自身の大ヒット作『スピード』(94)をパロッた面白動画がネット上で話題を呼んでいる。

https://youtu.be/CQLBaTa4hAU


「A Reasonable Speed」というタイトルのこの動画、出演するのはキアヌと米人気コメディアン、ジミー・キンメルだ。ジミーが司会を務めるトーク番組「Jimmy Kimmel Live」に、キアヌが新作スリラー『Knock Knock(原題)』のプロモーションのために出演したタイミングでこのパロディ動画も作っちゃったようだ。

ワル仲間(ジミー)に大金の入ったアタッシュケースを目の前で盗られたキアヌが、ド派手なスポーツカーで逃げるジミーをこちらもスポーツカーに乗り込み追うのだが、二人とも超安全運転。規定速度を守ったロースピードすぎるカーチェイスが繰り広げられていく...。

「『ワイルド・スピード』を超える大作になるといいな」との思いを込め、まだ見ぬ新作(?)の予告編風に作られたこのおバカCMはさっそくネット上でも話題に。交通機関カリフォルニアハイウェイパトロールがスポンサードに名を連ね、楽しい安全運転啓蒙動画に仕上がっている。

■10月のAOL特集
セレブ達のハロウィンコスプレが楽しすぎる!【フォト集】
続きを読む