変態仮面かよ!強盗した上にシャワーまで浴びた全裸強盗の衝撃映像



あるパブに強盗に入った"全裸男"が指名手配され、その犯行を捉えた防犯カメラ映像が公開された。

https://youtu.be/KZd5rfZ9xgw


台湾・彰化(ジャンホォワ)市警が、閉店後のパブで侵入強盗をはたらいた男性を追跡している。しかも、この男性はなぜか"全裸"だったというから驚きだ。防犯カメラ映像には、閉店後のパブの店内にトイレから侵入する全裸男の姿が映っている。

男性は真っ暗な店内を全裸でうろつき、バーカウンターそばにあったレジの中から2千ドル(約24万円)の現金を盗み、頭に乗せていた布で包み隠すようにして持ち出した。トイレの窓から逃亡を試みるが、窓の位置が高すぎたため断念。結局は2階の窓から脱出し、非常階段を使って降りることに成功したようだ。男性は最終的に服を着て、現場近くに駐車しておいた車で逃亡している。

パブの経営者によると「ハンドソープが完全に使い切ってあった」とのことで、トイレに隠れていた男性は自分の身体をキレイにするため、シャワーを何度も浴びまくっていたようだ。警察は防犯カメラ映像を公開し、この男性に関する情報提供を呼びかけている。

シャワーを浴びまくって全裸で強盗を働いた男性に、ネット上では、

「つまり身元がバレないように、皮膚が落ちないようにしたってこと?」
「変態だね!」
「犯人は石けんフェチだな」
「クレイジーな男だ...」

と、その謎すぎる行動に驚きが広がっているようだ。

■参照リンク
・Police search for naked man who robbed pub
http://arbroath.blogspot.jp/2015/10/police-search-for-naked-man-who-robbed.html

■10月のAOL特集
セレブ達のハロウィンコスプレが楽しすぎる!【フォト集】
続きを読む