NEWS・手越祐也が語った「子作り」トークが面白すぎるwww 「今は熟知してるだろうな」


10月7日夜に放送されたMBS系の人気ラジオ番組『テゴマスのらじお』で、NEWSの手越祐也が「子作り」についてコメント。その内容が、視聴者の間で話題となっている。



この日、リスナーからの投稿で「子供の頃にしていた勘違いは?」と訊ねられた手越は、「俺、あるんだけど、1個しかなくて。子供だよね、やっぱ。コウノトリが運んでくると思ってたよ、ホントに。結婚という儀式をしたら子供が奥さんのお腹の中に宿るもんだと思ってた」と、性行為なしで子供ができるものだと思っていたことを告白。
これを聞いた増田からは、すかさず「実際は大きくなったらどう思ったんすか?」と質問されたが、それに対し手越は「実際、だから、その、愛がね!愛が!男女の愛がないと、確率論的にはわからないけども...っていう風にわかりましたよ、現実はね。現実は現実で、愛があるからいいなって思いますし。昔の小さい頃は夢があっていいなと思いますし」とコメント。
これを聞いたリスナーからは「一生懸命になって愛という言葉に言い換えてるところが手越くんらしいなw」「つかやっぱこの子はピュアなんだよw」「増田の半笑い質問www」「たしかに今は熟知してるだろうなwww」「手越らしくてなごんだわ」といった声が。

誰しも子供の頃は「大人にしかわからないこと」の大半を、子供ならではの空想でなんとか補完しようと考えるもの。かつて、そうしたファンタジー目線で大人たちの行為を想像していた手越少年も、すっかり大人となった今では「子作り」のメカニズムについてすっかり把握できているようだ。

■参照リンク
『テゴマスのらじお』公式サイト(毎週水曜よる11時30分から放送中)
http://www.mbs1179.com/tegomass/

■10月のAOL特集
セレブ達のハロウィンコスプレが楽しすぎる!【フォト集】
続きを読む