『相棒』4代目の新相棒・反町隆史がカッコよすぎると話題に 「こんな世の中だし言いたいこと言って欲しい」「GTO以来のハマリ役」


10月14日夜に放送を開始したテレビ朝日系の人気ドラマ「相棒」の新シリーズ 『相棒 season 14 初回2時間スペシャル』に、水谷豊演じる杉下右京の新相棒として、俳優の反町隆史が登場。その新たなる相棒ぶりが、視聴者の間で話題となっている。



水谷演じる杉下右京にとって4代目となる相棒・冠城亘(40)は、法務省キャリア官僚という肩書を持つ、歴代の相棒とはまたタイプの異なるキャラクター。今回は、前シリーズで杉下が処分されたことで事実上消滅してしまっている特命係に冠城が興味を持ち訪れるところから話は始まる。

そうした前例のない相棒役であるにもかかわらず、蓋をあけてみれば反町らしさも随所にちりばめられており、なかなか見応えのある内容に。そのため、これを観たネット上の視聴者からも「なにげに上手いなw」「個人的には成宮よりも好きかも」「なにげに反町っていい味出すようになったよな」「歴代相棒のこと考えると結構プレッシャーだと思うけど頑張って欲しいわ」「意外と『GTO』以来のハマリ役かもな」「こういうキャラだしこんな世の中だし言いたいこと言って欲しいわw」といった称賛の声が相次いだ。

反町が演じてきた役の中で今回のようにクールで頭脳明晰なタイプと言えば、『BOSS』(フジテレビ系)におけるテロリストグループ主要メンバー・高倉龍平役が印象深いが、今回はまた違ったタイプのクールキャラであるだけに、その相棒ぶりに今後も多くの視聴者からの注目が集まりそうな気配だ。

https://youtu.be/RDd1DSwrvlU


https://youtu.be/MLQS31z67PQ


■参照リンク
『相棒』公式サイト(水曜よる9時から放送)
http://www.tv-asahi.co.jp/aibou/

■10月のAOL特集
セレブ達のハロウィンコスプレが楽しすぎる!【フォト集】
続きを読む