【CS展望】本間&柴原が語る「ホークスCS突破のカギは初戦にあり!」【OB対談】

 話題の中心は、ホークスが初戦で誰を投げさせるか、という点だ。その疑問に対し柴原は、「バンデンハークを最初に投げさせたい。2戦目で武田。6戦目までいったときにバンデンハークと武田を投げさせる」と自身の起用プランを提示した。その意図と考察とは!?  CSファイナルステージは本日14日より開幕。OBふたりの見解をチェックだ!!

「バンデンハーク」の他の動画を見る

「福岡ソフトバンク」の他の動画を見る


<OBプロフィール>
柴原 洋(しばはら・ひろし)
球歴:北九州高 九州共立大 ダイエー・ソフトバンク
ホークス一筋15年。長きに渡り、鷹の背番号1を託された名外野手。シュアな打撃と俊足を活かした広い守備範囲を武器にプロ2年目にいきなりベストナインに輝くと、以降も黄金期を迎えたホークスの中心選手として活躍した。現在は野球解説者・評論家として活躍中。今回がOBTV初参戦。福岡出身。左投げ左打ち。外野手。

本間 満(ほんま・みつる)
球歴:駒大岩見沢高 駒沢大 ダイエー・ソフトバンク
1994年ドラフト1位で福岡ダイエーホークスに入団。フットワークの軽さを活かした華麗な守備が魅力。内野ならどこでも守れる万能性に加え、代走でも、代打でも結果を残すスーパーサブとして活躍。2006年には、オールスターにも出場。北海道出身。右投げ左打ち。内野手。

この記事の動画を見る


■おすすめ記事
【CS展望】本間&柴原が語る「ホークスCS突破のカギは初戦にあり!」【OB対談】
【本間満×柴原洋】ホークスOBが語る優勝の要因⑤「バントしないと言っていた工藤監督だが...(本間)」【OB対談】
【本間満×柴原洋】ホークスOBが語る優勝の要因④「寺原はあの子の性格からして...(柴原)」【OB対談】
続きを読む