佐藤浩市、トイ・プードルを飼う愛犬家だった!可愛すぎるギャップに萌えるユーザー続出


10月13日に放送されたバラエティ番組『中居正広のミになる図書館』(テレビ朝日系)で、俳優の佐藤浩市が愛犬家であることを告白。その意外な姿が、ネット上で話題を集めている。



佐藤は2、3年前からトイ・プードルを飼っているそうで、司会のSMAP・中居正広から「可愛いですか?」と尋ねられると、思わず満面の笑みになった。

佐藤にとって犬は家族の一員だそうで、毎朝仏壇の前で手を合わせるときには家族と犬の「ポン」のことを思うのだとか。これに中居は驚くと、「イイ!浩市さん意外でイイ!」と佐藤のギャップに大興奮。中居がさらに「一緒に寝ることあるんですか?」と質問し、佐藤が黙ると、中居は「あるコレ!」と嬉しそうに指摘した。

佐藤は、愛犬の無防備な姿を見ていると、「どうしてここまで無防備になれるのだろう」と思い、また「こう生まれたかったな〜」という気持ちになるのだという。

そんな愛犬家の佐藤は、番組で「犬と濃密な接触をしていると、胃の病気になるリスクが高くなる」という研究結果が発表されると真剣な表情で耳を傾けた。胃の病気の原因は一部の犬が持つヘリコバクターハイルマニイという菌であることから、「犬は外に行って他の犬の糞などから感染するんですか?」などと真面目に質問した。

だが、中居から菌に感染しないために愛犬を離そうとは思わないのではないかと尋ねられると、佐藤は渋い顔で「うちの子、実はね、あんまり俺にチューしてくんない...」と別の悩みがあることを告白。「だからこっちのリスクはないなって...」と悲しそうに話すと、スタジオからは笑いが起こった。

佐藤の意外な一面は、視聴者たちも大注目。ネット上には「佐藤浩市54歳が可愛すぎるおじさん選手権優勝」「佐藤浩市かわいい〜良い!笑」「愛犬家と聞いて更に印象が良くなったww」「こんなキャラだったとは。面白い。犬好きいいなー」「愛犬を語るときの顔、初めて見た! めっちゃかわいい!」などのコメントが集まった。

https://youtu.be/rTP3kom3N1k


■参照リンク
『中居正広のミになる図書館』公式サイト(毎週火曜よる11時15分から放送)
http://www.tv-asahi.co.jp/mininaru/

■10月のAOL特集
セレブ達のハロウィンコスプレが楽しすぎる!【フォト集】
続きを読む