『パラノーマル・アクティビティ』完結編の最新トレイラーが公開 「すべての謎が明かされる」



モキュメンタリーホラーとして低予算ながら世界中で大ヒットをとばし、一大ブームを巻き起こした映画『パラノーマル・アクティビティ』シリーズ完結編となる『Paranormal Activity: The Ghost Dimension(原題)』の最新トレイラーが公開された。

https://youtu.be/xM1O8jcyRAw


2009年に始まり、これまでスピンオフもあわせると全5作作られてきた「パラノーマル」シリーズすべての謎がこれでついに明かされると言われているが、最新作にして完結編となる本作の主役は、新たに家に引っ越してきた、ライアン(クリス・J・マレー)&エミリー(ブリット・ショー)夫妻とその幼い娘レイラ(アイヴィー・ジョージ)の一家。ある日、新居の物置に、ビデオカメラとビデオテープが入った箱を見つけた夫妻が興味本位でカメラのレンズを覗いたのをきっかけに、彼らの周囲で恐ろしい出来事が起きるようになって...というもの。

プロデューサーのジェイソン・ブラムは、「今作で、これまでのシリーズでみんなが思っていた疑問、たとえば『トビーって結局なに?』『登場してきた家族のバックストーリーは?』といった謎が解明されるはずだ」と語っている。

『Paranormal Activity: The Ghost Dimension』全米では10月23日より公開される。

■参照リンク
http://www.comingsoon.net/

■10月のAOL特集
セレブ達のハロウィンコスプレが楽しすぎる!【フォト集】
続きを読む