『鉄腕!DASH!!』TOKIOの「世界一のラーメンづくり」がガチすぎると話題に 「そこから始めるのか・・・」「TOKIOの本業回」


10月18日に放送された『ザ!鉄腕!DASH!!』の人気コーナー「世界一のラーメンづくり」でのある挑戦が、ネット上で話題を呼んでいる。



「世界一うまいラーメン」をつくるため、日本全国から良い材料を取り入れ作っていくTOKIOのメンバーたち。しかし、「個性がない」との理由でラーメンの巨匠たちからダメ出しを受ける。「TOKIOの個性を出したラーメン」を作るため、松岡はタレの醤油を、城島はラーメンにのせる具材を追及していく。そんな中、城島はラーメンの脇役である「メンマ」に着目したのだ。

「メンマ」に個性があると確信した城島は「メンマ」作りに挑戦。しかもメンマの原料である「竹」選びから始まるという、一からのスタートにネット上に衝撃が。

メンマの原料である竹は、沖縄・今帰仁村に存在する「麻竹」という竹で、メンマのプロフェッショナルのアドバイスを受け、良い麻竹を刈っていく城島。その竹をメンマのサイズに輪切りにし、切った竹を沸騰したお湯に入れ、茹でること1時間。そしてその竹を沖縄の気候で1ヶ月発酵させ、発酵させた竹はそのまま天日干しにし3日間乾燥させる。その乾燥したメンマを水に5時間につけおき、今度は熱湯へ。弱火で1時間半沸騰させその後は常温になるまで寝かせる。しかもその一連の作業(煮る・寝かせる)を3日間繰り返すという、とんでもなく日数と手間がかかるのだ。

この工程とまさかの「メンマ作り」を一からスタートさせるTOKIOメンバーに、ネット上では「竹を探すところから始めるのか・・・」「竹の違いが分かるアイドル」「メンマ作りってこんなに手間暇かかるのか。驚き」「鉄腕DASHのスタッフはメンマ作りまでしなければならない」「奥深過ぎるだろ・・・」「ラーメンいっぱいにどんだけ時間がかかるんだよwww」「ついにメンマ作りにまで手を出した。もうどうするんだよこの後は!!」「TOKIOはメンマ作りも習得w」「リーダー、凄すぎじゃないか。。」「今日の放送はTOKIOの本業回だな」「これがTOKIO」と多くの反響が、一時「メンマ」がトレンド入りを果たすまでに話題となった。

■参照リンク
『ザ!鉄腕!DASH!!』公式サイト
http://www.ntv.co.jp/dash/contents/ramen/

■10月のAOL特集
セレブ達のハロウィンコスプレが楽しすぎる!【フォト集】
続きを読む