『ゼルダの伝説』のオーケストラが人気番組に登場、ネット上が感動と興奮の嵐【動画】



アメリカの人気テレビ番組『The Late Show with Stephen Colbert』に、任天堂のゲーム『ゼルダの伝説』のオーケストラ「The Legend Of Zelda: Symphony Of The Goddesses」が登場。日本のゲーム音楽がアメリカの人気番組で紹介され大反響を呼んでいる。

https://youtu.be/Wg8d3TJzVl0


先代の司会者、レイヴィッド・レターマン時代からCBSの看板番組として超有名アーティストが出演し続けていることでも知られる『レイトショー』は、9月からスティーヴン・コルベアが新ホストをつとめている。もともとSFやファンタジー好きで、ダンジョンズ&ドラゴンズのようなクラシックなRPGゲームが大好きと公言しているコルベアだけに、彼の趣味から『ゼルダ』がブッキングされたことは確実だろう。

放映直後から「感動した」「クール過ぎる」「仕事中に泣いちゃったよ」「本当に音楽が素晴らしい」など絶賛のコメントがずらり。「昔プレーした『時のオカリナ』のことを思い出して涙した」「子供時代の大切な思い出が蘇った」など自分の幼少時代に思いをはせる人も多い。アメリカの視聴者にとっても『ゼルダの伝説』シリーズに対する強い思い入れや昔の思い出がフラッシュバックする内容だったようだ。

■10月のAOL特集
セレブ達のハロウィンコスプレが楽しすぎる!【フォト集】
続きを読む