TOKIO・城島リーダーの「非リア充ぶり」がヤバすぎると話題に 「俺たちと同じw」「アイドルとは思えない」


10月21日に放送されたバラエティ番組『TOKIOカケル』(フジテレビ系)で、TOKIOのリーダー・城島茂がプライベートについて告白。その内容が「非リア充すぎる」とネット上で話題を集めている。


番組では、ゲスト出演した長谷川潤がTOKIOのメンバーに「今年の夏休みはどこいった?」と質問した。

長谷川が「みなさんのプライベートって想像ができないというか、休み取ってるんですか?」と尋ねると、山口達也は家族でグアム旅行をしたことを明かし、長瀬智也はお盆にお墓参りをしたと振り返った。

国分太一と山口が「リーダーはどうしてるんですか?」「自分のお墓下見に行ったんでしょ?」などと城島に話を振ると、城島は笑いながら「(夏休みは)取らへんよ」とキッパリ。さらに、城島は、これまでプライベートで旅行をしたことがないだけでなく、東京から出たこともないのだと明かした。

城島の謎すぎる生活に、長谷川とほかのメンバーたちはビックリ。「自分で飛行機のチケットを取ったことある?」という質問には、そもそもプライベートで飛行機に乗ったことがないと告白した。

「それじゃ、理想の夏休みってある?」と質問されても、城島は一点を見つめながら「憧れ...いや、特にないっすね...」とポツリ。「相手(恋人)が『どこか行こうよ』って言ってきたらどうします?」という問いには、「うーん、面倒くさいな...」と本音をもらし、メンバーたちを爆笑させた。

城島の非リア充な生活には多くの視聴者も驚愕。ネット上には「リーダーは俺たちと同じだなw」「城島リーダーは一生結婚しなさそう」「結婚できない理由がわかった」「アイドルとは思えない」「リーダーの夏休みめんどくさい発言が、なんかいいな」「本当何してるのかますます謎が深まる」「リアルおじいちゃんじゃん!なんかおもしろい!!」などのコメントが集まった。

■参照リンク
『TOKIOカケル』公式サイト(毎週水曜23時よりフジテレビ系列にて放送)
www.fujitv.co.jp/TOKIOKAKERU

■10月のAOL特集
セレブ達のハロウィンコスプレが楽しすぎる!【フォト集】
続きを読む