矢部美穂のグラビアへの姿勢がカッコよすぎる 「トップとヘアを見せないで、ずっと焦らしてる」


10月22日に放送されたフジテレビ系の人気トークバラエティ『アウト×デラックス』。タレントの矢部美穂による若手モデルに対する指摘が的確すぎると男性視聴者の間で話題となっている。



この日、番組で"本当はモデルで食っていきたいトラック野郎"として、トラック運転手をやりながらモデル業も行っているというガテン系モデル・古澤未来(27)が登場した。トークの中で古澤はかつて写真週刊誌でセクシー系の水着グラビアに挑戦したもののあまり反響がなかったことなどを告白。
その際に矢部は古澤が「不発」だった理由について「たぶん、何かまだインパクトが足りないから票が入らなかっただけだと思う」と指摘。そこで、それを聞いたマツコ・デラックスが、「これさ、美穂ちゃんだったらここに何足す?」と水を向けると、矢部は「うーん、この後、脱いでった?...私はトップとヘアを見せないで、ずっと焦らして今まで来てるんだけど。だからそういうポリシーみたいなのを持って何かやったらいいと思う。これじゃ、だって男性の人最後までイケないもん」と、グラビア業界における大先輩ならではの金言を残した。

こうした矢部のアドバイスに、ネット上の男性視聴者からは「さすが姐さんわかってらっしゃるw」「すげえ鋭い指摘だなwww」「ベテランが言う話は重みが違う」「ずっと焦らしてる自覚があるというのがウケたwww」「正論すぎるwww」といった声が相次いだ。1992年に15歳でデビューし、38歳となった今でも根強いファンの多い矢部。今回の古澤に対するアドバイスも人生の半分以上の時間をグラビアアイドルとして過ごしてきたそんな彼女ならではの実に役立つ内容と言えそうだ。

■参照リンク
『アウト×デラックス』公式サイト(毎週木曜23時からフジテレビ系列にて放送)
http://www.fujitv.co.jp/outdx/index.html
矢部美穂 公式ブログ
http://ameblo.jp/miho-yabe/

■10月のAOL特集
セレブ達のハロウィンコスプレが楽しすぎる!【フォト集】
続きを読む