コマかよ!カメルーン人サッカー選手のゴールセレブレーションが派手すぎる【動画】



アメリカのサッカー人気の発展は著しい。かつてのJリーグ黎明期のようにレジェンドの招聘ばかりが話題になっているが、世界中の新たな才能を発掘するという役割も果たしている。そんな新進気鋭のタレントの中から、あるカメルーン人選手の並外れた身体能力を発揮したゴールセレブレーションが話題となっている。

https://youtu.be/pqXAYkOZpXE


エリック・アヤックはカメルーン出身の18歳。現在アメリカMLSフィラデルフィア・ユニオンで活躍中だ。170センチ、サッカー選手としては小柄だが、そんな小回りの利いた体格とアフリカ系選手ならではのバネを活かしたパフォーマンスが件のゴールシーンで発揮されている。

アヤックは単に前に詰めていただけにすぎない言ってしまえば"棚ぼた"のゴールだが、ゴール後のパフォーマンスは超一流!コマのようにバック転をぐるぐるエンドレスで続けて喜びを爆発させている。

正直なところ、ゴールの100倍は派手なこちらのパフォーマンスは世界中のサッカーメディアでも紹介されている(当然といえば当然?)。アヤックはタイリーグからアメリカへとステップアップした選手だが、今回見せたこの素晴らしいバネが残したインパクトによって、欧州、南米進出というさらなる出世も夢ではないかもしれない。

■10月のAOL特集
セレブ達のハロウィンコスプレが楽しすぎる!【フォト集】
続きを読む