テレ朝ドラマ『サムライせんせい』NEWS・錦戸亮が演じるサムライが意外とハマっていると話題に 「イケメンはなんでもハマる」


10月23日、テレビ朝日系ドラマ『サムライせんせい』が放送を開始したが、主人公の幕末の志士を演じる俳優の錦戸亮のサムライぶりが早くも視聴者の間で話題となっている。



同ドラマで錦戸が演じるのは幕末の志士として活躍し非業の死を遂げた武市半平太。そんな半兵太が切腹して死ぬ直前に平成の世へとタイムスリップするところからこのドラマは始まる。この日、放送された一話は、あまりに変わりすぎた未来の日本の姿に半平太が失望しつつも、徐々に現代の世に馴染もうと悪戦苦闘し始めるという内容。

ストーリーももちろん、視聴者の視線は錦戸演じるこの"幕末の志士"ぶりに集中。「意外と違和感ないwww」「つかこう見ると錦戸君って武士系は意外と似合うんだな」「神木君の坂本竜馬も意外とおもろいかも」「あの殺人犯って岡田以蔵なんかな?」「やっぱイケメンはいつの時代の役をやってもハマるわ」と、錦戸のサムライぶりを称賛する声などが相次いだ。

なお本作では、半平太と同様に現代の日本へとタイムスリップし既に何の違和感もなく溶け込んでしまっている坂本竜馬役に神木隆之介、ひょんなことから半平太を受け入れることとなった学習塾の先生役に森本レオ、さらに半平太を目の敵にする役場の職員に『天皇の料理番』の天皇役で話題となった個性派俳優・梶原善と豪華すぎる新旧の名優たちが数多く出演。脇を固めるそうした俳優陣の好演ぶりにも注目しつつ楽しみたい作品と言えそうだ。

■参照リンク
『サムライせんせい』公式サイト(毎週金曜よる11時15分からテレビ朝日系列にて放送)
www.tv-asahi.co.jp/samuraisensei/

■10月のAOL特集
セレブ達のハロウィンコスプレが楽しすぎる!【フォト集】
続きを読む